テレビを何気なくつけてよかった!と思うこと

テレビを見ていてよかった!と思うことが案外よくあるのです。偶然ですから、すごいいいこと見逃しているかもですが仕方ありません。

片付けしながら何気なく見ようとつけたらちょうど元気カプセルでした。

声帯を正しく鍛える健康に大きな効果がありそうです。

声筋と健康の関係

身体に力が入らない 声帯が弱いときちんと閉じたり閉めたりができなくて力が入らないために転びそうになった時も踏ん張れないそう

さらに、筋肉は一部だけが衰える事はないので、声筋の衰えが喉全体の筋力低下につながり、飲み込む・息を吸うなどの機能も衰えてしまうのです。

飲み込み力の低下

飲み込み力が衰えると、高齢者に多い「誤嚥」につながるのですね?

声筋の衰えにより声帯に隙間が空いている状態だと、さらに食べ物や唾液が肺に入りやすくなるからだそう。

誤嚥によって食べ物が肺に侵入しすると、細菌が繁殖し、誤嚥性肺炎を引き起こすのです。

高齢者の肺炎の多くがこれで、最悪の場合、死に至るケースもありのですね。

声帯の鍛え方は、

の~を高音から低音に、低音から高温に、声の続くかぎり伸ばすのを1日3回を1セットとして繰り返すのがよいとのこと。

これならできそうですよね? テレビもネットもよい情報がいっぱいあってその出会いは偶然も多いです。

良いことみんな知っておこうと思ったら他のことができません。

 

話は変わりますがこれも最近知ってよかった情報です。

住まなくなった住居を相続しそうになったけど不要な場合、相続せずに親の名義のまま売ることです。

でも価値があるのか?どのくらいの価値があるのか実際の相場って知りたいですよね? それが無料で手軽にできるのです。

無料でマンション査定できるサービスがあるので査定してもらってその価格によって売るのか解体するのかどう売るのかを考えることができますから。

なんでも手軽に入手できる今の時代ってほんとに便利です。

後少し働いたらマンション売って田舎に引っ越しするのでその時もちゃんと相場を知って賢く売りたいものです。